歳をとっていくタレント 

低血圧

2013年10月2日 / by non02

最近、朝起きるのがきつい。
昔から低血圧で、上の血圧が高いときで100、低いときは85とかが普通です。
低血圧だと朝起きるのが辛いと聞きますが、本当でしょうか?
本当に病的なくらいに、朝が辛いんです。

朝すっと起きる事が出来る人を見ると、どうして同じ人間なのにこんなにも違いがあるのかと羨ましくなりますし、そう出来ない自分は単に怠け者なんじゃないかと自己嫌悪してしまいます。
でも、とてつもなくきついんです。
朝起きれる友達は、起きる時きつくないの?と聞いてもきつくないと言います。
心がけが違うのか、気持ちが違うのか…
同じきつさでも、人によっての意思の強さで違うのか。
色々と考えてしまいます。

このまま朝に弱い自分だと、もし結婚して子どもが出来たときに母としてだらしない母になってしまいますよね。
それだけは嫌だし、早起きしてやりたい事は沢山あります。

「早起きは三文の徳」と言いますよね。
早起きして朝の新鮮な空気を吸って、お散歩してみたり朝からお菓子作りに励んでみたり、時間を有効につかいたいと思うのですが、どうしても起きれない。
二度寝・三度寝を繰り返してしまい、いつも自己嫌悪しています。

見かねた友人が誕生日プレゼントに強烈な音で起こしてくれる目覚ましを買ってくれたので、出来るだけ遠い場所に目覚まし時計をセットして目覚ましが鳴ったら一度起きて、離れた場所まで止めに行く。そしてその行動によって起きる!と言う作戦も実行しましたが、どうしても意思が弱くて数日も続きませんでした。

どうしたら朝楽に起きれるようになるんだろう。
本気で悩みの種です。
社会人として、寝坊して遅刻するような事はないけれど、ギリギリまで寝てしまうので、余裕のある朝生活がしたい。

まずは精神面を鍛えないとダメですね。

Comments are closed.